D.I.Tのピストル

画像を視て思い出せますように!

過去または最近、自分の周りで起こっている「事件」や「被害」そして「過去の事件」 ※何かあれば記事は即時削除します

君の立場になれば君が正しい。僕の立場になれば僕が正しい。 by Bob Dylan
ご訪問ありがとうございます

【 パソコン/デジカメ 】

   過去・最近 とある方たちがトラブルや事件に巻き込まれています
         (何かあれば記事は即時削除します)

俺が常時接続ネット環境にしたのは2000年あたりでADSL・ネットゲームが普及し始めた頃でした
常時接続可能になり後輩に勧められた「ネトゲ」がキッカケでPCも一日中電源ONでした(依存症)


息子も小学校入学でPCに触れるでしょう危ない目に遭うでしょう(少しは遭ってもらいましょう)
”どの辺りで何を助言したらいいか”過去自分なりに経験したことで役に立てれば…と考えています
”助言”はまとまってませんが「少しだけ自分が経験した事・周りで起こった事」の一部を残します



「アスペルガー症候群」の人と親しくなった方

「仲良くなりたい」ってことで親交がはじまったそうです

諸事情で会う約束がキャンセルになったとき態度が豹変し攻撃的になってしまったそうです
一方的に攻め立てられてしまい大変ショックを受けてしまっています
顔を合わせている人同士でも本心はなかなか分からないし伝えようとしても難しいですよね

俺自体「アスペルガー症候群」の特徴の多くに当てはまります(ブログの内容で解るかと?)
”コトバ”の使い方ひとつで不特定多数の人が見るのでブログが不快になってしまったりしますね
「自分のブログだ何書いたっていいじゃないか」それはそうだけど公開ブログな以上はNGカナ?
考えれば考えるほど色々な考えの人がいるんで「公開したけりゃヒッソリと」なのかな?

(昔)”鬱病の闘病”を綴ったブログがありました健康な方が「甘えだ」と何度も攻撃 閉鎖へ
管理人にしてみればブログは自分の居場所ですよね(でも”焼身自殺未遂”記事とかは非公開カナ)



ストーカー被害にあった方

直接ブログには関係ない事件でも「加害者」はみてたはず”ストーカー”にも色々なタイプいるし?
”顔を隠さない・住んでる場所が特定できそう”な画像は怖いですね(俺も考えちゃいますね)
以前「公開ブログ」で現在「限定公開ブログ」は『過去のブクマ』から閲覧できる場合がありデス

SNSにクルマの画像を投稿した時に「ここって○○ですよね?」と数時間後にコメがつきました
ブログでは場所を紹介するとき「最寄」とか書かない方がいいのかもしれないですね
(文章中に地名等を入れると”何か企んでる”感じのトラックバックが付くのでやめてはいます)

ニュース見てて「SNSで知り合って…」と警察沙汰になるのは氷山の一角ってヤツですよね
③で書いてる事や犯罪行為まではいかない事案は多人数接続型ネトゲでは日常茶飯事です
ネトゲ(RO)では小学生もいてオープン会話で個人情報まで話しちゃうとかありました



危険なオフ会”故意に二人きりな状況を作って無理やり…”ネトゲ仲間のハナシ

十数年前にネトゲで起きた事で当事者の中にいた訳ではないんですけど仲間が関わってました

「ラグナロク オンライン」ってゲームで”単体のイベント”があるほどの人気でした
仲間内での交流も盛んで頻繁に「オフ会」が行われいました(自分も何度か参加しました)

仲間が参加した「オフ会」で約10人がメンバーの家に数日間寝泊りしたそうです(女の子人含)
(「女の子」は参加に戸惑っていたらしんですがメンバーの中に好きな人がいたらしく参加)
A男(女の子に好かれてる)B男(加害者)C子(被害者:高校生)
メンバーは東京観光へ「C子」は体調不良気味で部屋で寝ていたそうです「B男」は狸寝入り
「B男」は寝ている「C子」を無理やり襲ったんです(警察沙汰にはせず終わらせたそうです)

仲間から事件翌日にチャットで聞きました…ところがこの事件はブログにアップされてたんです
「A男」が怒りに任せて記事にしたんです(俺は偶然にもブログを読んでいたんです)
仲間にチャットで話しました「その話ブログで読んだよ」と俺が黙ってればよかったかもデスネ
当事者たちは当時学生でした丸く収めようとしたのかな?「B男」を追放する形で終りに
(”なりすまし”でいくらでも近づくことが出来るのが怖いところでネットの怖いとこですね)
こんな感じでしたで終わらせていいのか?「今でも心に傷は残ってるでしょうね」



訪問返しを過剰にしてしまった男(俺)

自分の知らない事を知れるのがブログの面白いところ…訪問者数が増えるのも嬉しいところ

これは俺自身が昨年に経験した事で皆様のブログへの訪問の仕方を考えさせられたハナシ
長くお付き合い頂いてる方はご存知なハナシですね沢山のコメント・助言を頂きました<(_ _)>
過去に”コメントを頂いた方のブログを毎日訪問してたら「恐怖を感じる」”と言われました
当時の記事にも書きましたが「訪問・コメント」は応援であり感謝だと思っていました
後に「”ジャンル”違いなのに何故訪問されてるのですか?」とコメントも頂きました…え?

現在では気になるブログでも行き来がない場合は訪問する間隔をあけるようにしています
被害者面するつもりは決してありません現在も「訪問返し」には気を使っているつもりです


   至らぬ点ばかりのブログですが今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へthx!
「ラグナロク オンライン」は2001年に韓国グラビティ社(通称:重力社)βサービス開始
screen002.jpg
韓国にサーバーがあり接続障害・ゲーム内トラブルが多く不審なプレイヤーが多かったです
2001年12月 サーバーを日本に移し課金制で正式オープンされ「皆課金テスター」へ転生
不正アクセス・チートツール・アカハック・サーバークラック等大体のネトゲ問題を経験?
公式クライアントに”BOTツール”が入ってたこともあり元々仕組まれたネトゲって話も
(韓国鯖時代には”掃除のおばちゃん”が電源を落とすとかお茶目な事件も)

公式では禁止されているけど「ゲーム内通貨」のリアルマネートレードが健在
ゲーム内通貨処分してお暇しようかな?と考えたりもしています(日本円で数十万かな)

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」のネタの多くはROでのハナシ
このシーンは”S県月宮”のクライマックスをオマージュ?(作者もテスターだし)
ac30bd8c-f119-4447-8b48-54b657497250_201611031422307d8.png
リンクに飛べばネタはわかりますが当時はゲーム内で「嘘じゃない」的な扱いでした
他ネトゲへ「ラグナロクから移住してきた」と言ったらクズのレッテル自動付与
関連記事

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/11/03(木) 17:30:00|
  2. 【 パソコン/デジカメ 】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<【「ママ~家にはいつ『おしかけツインテール』来るの?」・・・「おしかけツインテール」はしっかり者の女子高生・花梨とその母親が、株やFXをやりながらひきこもり生活をする男性・俊郎の家へと身を寄せたところから始まる4コマ作品。まんがタイムファミリー(芳文社)で連載されており、単行本2巻が12月7日に発売される。まんがタイムスペシャル版では、花梨の中学生時代を描く】 ←の記事を読んで”管理人”が『俺、ツインテールになります。』のアップを始めたようです。(・・・いつ作業に入るかは未定なようです) で?放送終了後は一気に落ち込みましたが再放送で盛り返しつつある『ラブライブ!サンシャイン!!”最終回”【高海 千歌】ダヨ』(9人揃ったヨーソロー('◇')ゞ) | ホーム | Kids grow up fast part10(11/01更新) >>

コメント

自分も発達障害当事者ですが、最後の記事の話の訪問返しは相手の方が神経質なんじゃないかと思います。
たっつぁんパパさんは悪くないですよ。ブログの訪問してると必ずひとりやふたりはおかしな人がいると思います。
自分もそういったおかしな人に遭遇したことあります。

自分のブログにも一日何度も訪問する人はいますが、特に気にしたこともないです。
おかしな人のことは気にしないで、毎日何度でも訪問すればいいと思います。
  1. 2016/11/03(木) 19:23:13 |
  2. URL |
  3. ponch #7yu2AX4I
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/11/03(木) 19:59:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

パオーンの場合はランキングの登録をしているので、
訪問者様がポチをしてくれていると勝手に思いこみ、
お返しのために訪問してポチしているくらいですねぇ~^^
  1. 2016/11/03(木) 21:25:10 |
  2. URL |
  3. パオーン #-
  4. [ 編集 ]

初めまして、えいしんです。

D.I.Tのピストル 様、えいしんです。

私の拙いブログにご訪問頂き、有難うございました!
早速ブログ拝見しました。
「訪問返しを過剰にしてしまった男(俺)」、ブログ初心者の私には、「ぐさっ!!!」と来ました。
正に、仰る通りですね!このブログを拝見して、自身のブログを良く見ると、確かに、私のブログに訪問頂いた方は、出来るだけこちらも訪問するようにしています(少人数なので、可能なのかも、ですが)。
だって、私も、ブログを立ち上げたのに、「1週間以上、訪問者ゼロ」って、かなり、厳しかったですよ~。
誰も訪問してくれないのは、ブロガーにとって「恐怖」そのものなのではと思いました。
でも、訪問しても、「あっ、このブログ、私に合ってないな~」と思うもの、確かにありますね。
それなのに、1回訪問しただけで、相手から何回も訪問を受けるのは、確かに「キツイ」のかも知れません。
今回、とても勉強になりました。訪問回数の少ない方については、こちらもそれに合わせて、訪問回数を自粛してみます。
長文、失礼しました。
これからも、こちらのブログには、是非、訪問させて頂きたいです!(D.I.Tのピストル 様の、ご訪問頻度に合わせてっ!(;笑)」

それでは、お疲れさまでした。
  1. 2016/11/04(金) 00:47:00 |
  2. URL |
  3. えいしん #-
  4. [ 編集 ]

ponchさん、はじめまして!

いつもご訪問頂きありがとうございます<(_ _)>

お気遣いいただきありがとうございます。
④の内容(詳しくは書きませんでしたが)は当時、皆さんにアドバイスを頂きたく記事にしました。
(記事は2015/09/23です)たくさんのコメントを頂き、現在も参考にさせていただいています。
大半の方は「訪問いただけるのは嬉しい」でした、「訪問されないのは寂しい」や、
ponchさんの仰るように神経質(正確には病んでる)とアドバイスがありました。
ブログを長期間続けてらっしゃる方から「3回訪問して、訪問返しがなかったら訪問しない」という助言も頂きました。

俺も訪問者さんに対して「なぜ?」とか疑問を持ったことはないです、
”アクセス解析”を付けてないのもそのためで「どんなワードで訪問いただいたのか」等がわかっても活用できないんで(笑)
”D.I.Tのピストル”は「自分の書きた残したい事」の為にあるブログなので。

                                   コメントありがとうございました!
  1. 2016/11/04(金) 09:08:02 |
  2. URL |
  3. yutethu #-
  4. [ 編集 ]

おはよう

あら、それは何か怖そうですねぇ~(>Д<)
  1. 2016/11/04(金) 10:53:41 |
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん、はじめまして! 「漢は黙ってKawasaki」です

こんばんは!こちらこそ、いつもご訪問頂きありがとうございます<(_ _)>

訪問返しのハンシは、稀なケースだったようです(詳しくは「2015/09/23」の記事を参照願います)。
当時記事にさせていただき、たくさんのコメント・アドバイスを頂きました、
みなさんのほとんどが「訪問してもらって嬉しいが普通です」でした(〇〇roeさんも問題なしですよ!)。

なんか作ったりしてると自分の世界になっちゃって、あとあと視てみると「アレ」って事ないですか?
ブログにアップすると少し客観的になれるし画像を視ていると気付くことも多く反省点も見つかります、
言葉を残すことも大事じゃなんじゃないかと思います(「ブログ?面倒だよ…」と思ってましたが)。

名前+ちゃん=”たっつぁん”ですので”たっつぁん”でどうぞ(^O^)/アラフィフにとって5歳児の発想は脅威です(*_*)
息子の記事で楽しんでいただけてなによりです('◇')ゞ

さて!メインのお話(ぇ) GRBは現在ボディメイク中です、いろいろとカスタムに向かないキャストなんです。
ボンネットが開閉できるので塗装を剥離すると開閉部分のクリアランスがとんでもないことになりまして、
さらにボンネットのヒンジがあるんで撤去、ワイドタイヤの設定がないのでリューターで逃げ作り等々・・・
悪夢?はまだあります、通常のトミカは前後カシメで固定されていますがGRBインプはリア側フック止めなんです。
ここもシャーシ側は殺してボディ側はパテ埋めとなります、ですがハッキリといいます「憂い奴です💖」
作品はGRBでプラモデル化されている「艦これ」予定です(映画に合わせてとかは大人の事情)。

父がランカスターに10年以上乗っていました、弟もBE型B4→BL型B4と乗り継いでいます^^自称スバリストです(笑)
  1. 2016/11/04(金) 21:15:35 |
  2. URL |
  3. yutethu #-
  4. [ 編集 ]

パオーンさん、おはこにゃばちりんこ!

俺の場合は、いろんなブログさんを訪問させていただくと、様々な発見があって刺激を受けるんですよね。
いつも模索し続けてるんで、ブログのレイアウトだったり、イラストやコトバの使い方だったり。
まったく違うジャンルの方からコメント頂いて気づかされることも多いので、ありがたいんです。

人それぞれ訪問のルールやカタチってもんがあるんですよね('◇')ゞ

                         コメントありがとうございました!
  1. 2016/11/04(金) 21:37:41 |
  2. URL |
  3. yutethu #-
  4. [ 編集 ]

えいしんさん、おはこんにちは!

はじめまして!こちらこそ、ご訪問いただきありがとうございます<(_ _)>

過剰訪問と取られてしまった顛末について当時(2015/09/23)記事を書きました、
訪問して頂いているみなさんにアドバイスを求めました。
えいしんさんの仰る通り「訪問されないブログ」はさみしいというお話もありましたし、
「公開しているブログなのに管理者さんは何を考えているんでしょう?」とブログに対してのモラル的意見も頂戴しました。

ブログでは自分では考えの及ばない「何か」を持っている方が沢山いらっしゃいます、
そんなブログを見つけると「この方はどんなブログさんとお付き合いしているのだろう?」と思ったりするんです。
そうしてリンクされているブログさんを訪問します…すると更に新たな世界観があったりします、
結果的にリンクされているブログさんと行き来がはじまったりすることもあります。
「D.I.Tのピストル」は17件のリンクがあります、17件のブログさんにもそれぞれリンクがあります、
それを辿っていくと様々なブログさんに出会うと思います。

「えいしんさんのブログ」バシバシ訪問させていただきますよ!
俺もブログ立ち上げてしばらく(1年)は訪問者さんは20人くらいでしたよ(爆)。
息子の行動が面白くてカテゴリに【 たっつぁん 】を加え各種ブログランキングに登録しました、
その後ブログランキングで興味のあるブログさんを訪問しました、
そして「お返し訪問」を頂けた方のリンク先を訪問させていただいて視野も広がり…どうなりますかね?試してみて下さい。

※「D.I.Tのピストル」は誰かのお役に立つブログではないと思いながら書いています、
「好きなものを作成し、気になった事を書き残す」自分ありきのブログです。
ランキングに参加しているのはブログを客観的に見たいからです、俺はひとりよがりでは世界が広がらないタイプなんです。
いろいろな方に視てもらい「自分のポジション」を探っているような感じです、
ですから訪問してくださる方は「お客様」で「自分のポジション」は「目的意識を上げる」源と考えています。

               コメント頂きありがとうございました、今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>
  1. 2016/11/05(土) 10:00:03 |
  2. URL |
  3. yutethu #-
  4. [ 編集 ]

よしおさ、おはこばにゃちりんこ!

いろいろありますよね~。

ネットって便利ですがリスクも高いアイテムですね。
  1. 2016/11/05(土) 10:04:13 |
  2. URL |
  3. yutethu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutethu.blog.fc2.com/tb.php/680-0099964e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yutethu

Author:yutethu
面倒くさがりで適当ですが
よろしくお願いします

たっつぁん:2011年生まれ
       牡羊座・AB型

Are You Happy?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

【 カスタムトミカ 】 (336)
【 たっつぁん 】 (81)
【 雑記 】 (124)
【 クルマ 】 (61)
【 音楽 】 (71)
【 アニメ/コミック 】 (35)
【 パソコン/デジカメ 】 (26)
【 はじめまして 】 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

ドキドキするような イカレタ人生 カウンター

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございます   <(_ _)>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

RSSリンクの表示

QRコード

QR