D.I.Tのピストル

画像を視て思い出せますように!

「TURBOⅡ」という通り名の「2台」その②~サバンナRX-7(FC3S)~

ご訪問ありがとうございます夏が好きだー(サンサンサン’95)

”運転支援システム”使用中に起こった事故の過失はどうなるの?『わたし、気になります!』feat.千反田える

先月の”「TURBOⅡ」という通り名の「2台」その①”の続きです

「TURBOⅡ先輩」は”RENAULT 5 TurboⅡ”をあんま乗らずに売った
理由は聞かなかったけど「”憧れは憧れ”のままってのがヤッパいいのかもね」

そんで売った金で買ったのはマタ「イカレテ」た(正確には目的が”イカレテ”た)

北米仕様のFC3Sを新車で並行輸入した逆輸入がステータスみたいな?時代
↓北米でRX-7といえばコレ ↓こっちは最高速度392km/hを記録したクルマ
無題1122554565696621_R
*今は知らんけど北米には”Rotary好き”が多く大きなculbがあった(名前忘れた) IMSAで無敵だったしね
そうなんです”アメリカ人はターボが嫌い”なんですよね
どういう風に理解したらいいのかわかんないんですが”ターボ=燃費悪い”
V8”305(約5000cc)”が普通で”454(約7400cc)”など好むのに・・・
日本車はガソリンタンクが小さいから?低回転でトルク重視ですね
で 旧型のSA22CにTurboがあったんでFC3Sは”TurboⅡ”と呼びました
サイドにはデカデカと”TurboⅡ”と貼られてました痛いと言われれば痛いネ
最上級グレードなんで”ユーノスコスモ”と同じ様な装備だった 自動で降りてくるシートベルトとか

そんでもって”新車”からいきなりエンジン降ろす 足回りも容赦なくネ
ポートチューンして当時は安心して使える一番?デカイ”TO4S”ドン!
前期型のFC3Sで大きなタービン使った場合に起こるのが”エアフロ”の問題
フラップ式は抵抗が大きく容量が足りず制御できなくなるんですよね
コスモ用は容量UPで前期型に応用できたみたい 後期型はメジャリングコア式改善に変わった
”Z32”の「ホットワイヤ式」を使うのが当時は最善策だった
追加インジェクター×4をサブコンでコントロール ECU制御はF-CON時代だった
前期型はエンジンに個体差が多かった 電子パーツでお手軽ブーストUPできるんだけどマレにノッキング起こす個体がった

「ロータリー専門ショップ」が作って乗り手も「プロチューナー」トラブルとかなかった
時間かけてきっちりセッティングしてたし

”ブースト”がかかると「燃料ゲージの針」が下がっていくのがに見える燃費です


ある日ドライブに連れて行ってくれた んで”検問”にて
(ポ)「ダメじゃねぇか!ハンドル付け替えちゃー!!」
(先)「これ日本車じゃないんですけど?」
(ポ)「何言ってんだマツダRX-7だろ!」何をどこから説明したらいいかわからないレベル
鬼の神奈川県警と言われた「交通機動隊」サマがこんな知識でいいのかッ?!

フラットボンネット化までして作ったけどやっぱ「マイナー」なんだよね・・・
5586667785_R.jpg


You won't hear me, But you'll feel me
Without warning, somethings dawning, listen.
Then within your senses,
You'll know you're defenseless
How your heart beats, when you run for cover
Your cant retreat I spy like no other.

Then we race together. We can ride forever
Wrapped in horsepower, driving into fury
Changing gear I pull you tighter to me

I'm your turbo lover
Tell me there's no other
I'm your turbo lover
Better run for cover


にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2014/07/25(金) 18:30:26|
  2. 【 クルマ 】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<”痛車プラモデル”エレジー ~強者たちへの挽歌~ | ホーム | 『シーナはパンクロッカー』 鮎川誠のインタビューを読んで>>

コメント

はじめまして。

FC3S・前期 (フラットボンネット)に乗っている者です。
懐かしい記事をありがとうございます。
懐かしさのあまり、思わずコメントさせて頂きました。

>TurboⅡ
有りましたね。
たしかナイトスポーツさんから、ステッカーが販売されていたかな?
当時は意味が解りませんでしたが、この度の記事で、ようやく理解できました(笑)

>フラップ式
前期はそうでした。。。
当時はF-CONとAIC (またはレビックでしたっけ?)、その組合せが主流でした。
その後、銀プロから金プロに進化し、すごく乗りやすくなって感動したのを覚えています。

>検問
厳しい時代でした(笑)
  1. 2014/07/25(金) 23:17:00 |
  2. URL |
  3. た625 #-
  4. [ 編集 ]

実は・・・○○でした

はじめまして!「た625 」サマ

コメント頂きありがとうございます

フラットボンネットにされてるということはそれなりに弄ってらっしゃるんですね!
FC乗り羨ましいです(年式的にトラブル続出で厳しい?かもしれないですが愛ですよね)

記事にでてくるバイト先のチューニングショップは「ナイトスポーツ」そのものだったりします 
*コメント欄まで読む方は少ないのでぶっちゃけます(「TurboⅡ先輩」の話は後少しあります)
優秀なショップだったんで多くの先輩方が「マツダスピード」にスカウト?されていきました
*実は「北米部品」って「国内マツダ部品販売」から買えたのです(後に禁止になりました)


「た625」サマのブログを「リンク」に加えさせて頂けないでしょうか?
「育児」ランキングなのに「カスタムトミカ」が主のブログですが・・・
他ジャンルの方から刺激をいただき工夫を考えたい人間なのです
(もちろん同ジャンルの方とツルむのも刺激になるのですが)

*ちょっとアレなブログなんでお断り頂いても全然かまわないですので^^


  1. 2014/07/26(土) 15:15:55 |
  2. URL |
  3. yutethu #-
  4. [ 編集 ]

yutethuさん

こんばんは

FCは、新車から今年で27年目になりますよ。
途中、FDに浮気もしましたが、やっぱ、FCが良かったです(笑)

>ナイトスポーツ
確か、フラットボンネットはナイトさんから購入したように覚えています。
他にも、ガラスのサンルーフやマフラーででも、お世話になったかな?
実際に行ったことはありませんが、真面目なショップのイメージがありました。

>リンク
リンクの件、結構ですよ。
それでは、私の方からもリンクさせて頂きます。
これからも、宜しくお願いします。
  1. 2014/07/26(土) 23:00:02 |
  2. URL |
  3. た625 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

「た625 」さま
こんばんは!早速のお返事ありがとうございます!!

FC後期までしかショップにはお世話になってなくてFDには乗ったことがないんですよね、
FCは、少し手を加えるだけでもパワー・ハンドリングがハイレベルになって病みつきになりますよね。
ロータリーロケット万歳!!

北米パーツはほとんどが「ナイトスポーツ」からの扱いだったはずです、
全国のショップにも卸してました(北米部品は”マツダ”がすぐに気づき、その後は輸入になりました)。
ガラスサンルーフ<「カルフォルニアルーフ」って呼んでたと思います、
当時の北米純正パーツではないはずです確か。。。ですが。
マフラーは「フジツボ」と共同開発、足回りは「KYB」だったかと思います(曖昧ばかりでスミマセン)。
FC前期型でしたらブーストを上げる「黒い電子部品」購入されてませんか?、
当時の生産台数とほぼ同じ数を販売したパーツです、1年くらい俺が作ってました(ナイショですよ)ハハハ。

相互リンクいただけるなんて!、ありがとうございます、どうぞよろしくお願いいたします!!。
  1. 2014/07/27(日) 00:03:09 |
  2. URL |
  3. yutethu #-
  4. [ 編集 ]

FCネタは大好きですので(笑)

マフラーはフジツボ製だったのですね。
当時はTO4Eを組んでましたが、フルデュアルマフラー (でしたっけ?)のアダプターまで、
親切に発売されていたのを思い出しました。
ちなみに今はもっと大きなタービンに交換し、サイドで 1.25Kかけてますが、
ちゃんと触媒も別注してつけていますよ。

>黒い電子部品
うーん、そこまでは記憶がないです。。。
でも、ナイトさんは本当に沢山のパーツを出していましたね。
そう言えば、スピードメーターなども買ったような記憶があります。
  1. 2014/07/27(日) 22:07:25 |
  2. URL |
  3. た625 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

「た625」さま
コソーリと「セハ103-1」号?拝見しましたよ^^(アレ??
ボディのチリも綺麗で下回りもバッチリですね 俺的好感度バツグンです!
とても27年前とは思えない前期型のお手本です(乗り手の性格・趣向がわかります いい意味です)
タイヤはF215/R235あたりのネオバでしょうか?FCのおいしいのハンドリングを活かせるサイスかな?なんて
*Fブレーキにフレッシュエア導入加工は模型作りにつながってますね(いいお仕事です)
エンジンルームの綺麗なパイピングは「藤田エンジニアリング」さんの仕事でしょうか?(溶接部分がGJ)
さすが老舗ショップさんです(商売も大事ですが 良いショップさんは「クルマ」への愛情が違いますからね)

最近のターボ車事情に疎いので「大きなタービン」はあまり知らないんです・・・
「T88」あたりですかね?ロータリーは排圧が高いからガンガン大きなタービン回せて過激な方が多かったb!
触媒はないのがベストですがロータリーはあったほうが逆にエンジン保護になるかもしれませんね

「TO4E」ですが当時「HKS」のキットが優秀でプライベーターでもポン付けできましたよね
「ショップ」では秘密の工程があってポン付けとは違う仕上がりで馬力も↑でした
ロータリーはオイル管理をきちんとして「オーバーレブ・燃料噴射管理」をきちんとやれば
トラブルの少ないエンジンじゃないですかね ただほんとに過激なお方が多いんで・・・いい意味で!
ロータリー車のブローはノッキングによるアペックスシールの破損がほとんどで
エンジン内に大きな傷ができないのがいいところでした(破損してもシールが粉々になる事が少なかったです)
エキセントリックシャフトがネジキレタってのは一度なんかで聞いたかもしれないです *当時の話ですが
*ご存じかもしれませんね 失礼しました(アペックスシールはFC型で3分割になって破損減りました)

>そう言えば、スピードメーターなども買ったような記憶があります。
(ナイショと言えばナイショですが(笑))メーター文字盤面を別パーツで作って
純正メーターのコマを変更して作ってました(文字盤の色合わせが難しく何度も作り直してました)

「FC3S」「ロータリー」ネタはあと1~2本です「お客さん」のクルマでの思い出があるくらいです
長文失礼しました(ブログにもでちゃってますが「おしゃべり好き」なんです)
  1. 2014/07/28(月) 08:04:24 |
  2. URL |
  3. yutethu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutethu.blog.fc2.com/tb.php/289-de82f8b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yutethu

Author:yutethu
面倒くさがりで適当ですが
よろしくお願いします

たっつぁん:2011年生まれ
       牡羊座・AB型

Are You Happy?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

【 カスタムトミカ 】 (336)
【 たっつぁん 】 (81)
【 雑記 】 (122)
【 クルマ 】 (61)
【 音楽 】 (71)
【 アニメ/コミック 】 (35)
【 パソコン/デジカメ 】 (26)
【 はじめまして 】 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

ドキドキするような イカレタ人生 カウンター

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございます   <(_ _)>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

RSSリンクの表示

QRコード

QR