D.I.Tのピストル

画像を視て思い出せますように!

はじめの一歩

昔々のお話しです

格安のデカールを購入しました

そしてスキャンしました

しかし簡単にはいきませんでした

台紙のブルーをうまく透過することができなかったんです

悩んで出したやり方がこれです



2013 11 04_1679

濃い色の台紙に貼っちゃえば透過できるんじゃない?

そして「折り紙」に貼ったのでした

この方法はこれ一度っきりでしたがね


前にも書きましたが必死でフォトショップのガイドを立ち読みしまクリング

ほどなく大抵のデカールを加工できるようになりました

カルトグラフ製のものであればほぼOKでした

しかし

この頃は実車を忠実再現しかできない頭の固いガキだったんですね

それで行き詰ってしまったんです

時がたって痛車という新しいカスタムに出会い

自由な表現を手に入れやりたい放題はこのブログのとおりです




約10年ぶりにレーシングカーを加工しました

mo-biru1.jpg

痛車のデカールを仕上げるのに比べればレーシングカーのデカール加工は楽かもしれません


今回新しい試みをしました

画像のとおりリアスポ部分のロゴ回りをブラックで囲います

あとは周りを塗装して白抜きの出来上がりです


この方法を思いついたとき「これで勝つる!」気分でした(何と戦ってるのかは知りませんが)


データを取るために購入しなくてはならないプラモデルもなんとか売却できそうなんで

これからもやれる限りレーシングカーもやっていきます


あらためてデカール貼り作業を振り返ってみました

老いて老眼がススみ近眼もあるんでメガネの架け替えが面倒ですが

デカール貼りのスピードが速くなりました

レーシングカーを仕上げるのに3時間弱かかっていましたが

現在では1時間もかからず仕上げることができます

当初は痛車にとにかく苦労しました 経験のない人間には白黒の配置図ではまったく解りませんでした

レールガン ハイエースは組立図をみてもまったくわからずでした

ネットで完成画像を探して一枚づつ貼っていました


*あれだけ売買されているのに完成品の画像が少ないのはなぜ?

ほどなくして知りましたプラモは奥が深いですね


*いろいろと1/24デカールのトミカ化作業は進化しています

複雑な痛車のデカール加工も様々なテクニックを駆使してスピードアップしました


*カスタムについては賛否両論でしかも「売買するとかちょっとねー」と思われるかもしれないです

それは理解しているつもりです



「年喰ってもやりゃできるよ」チャレンジしてこうぜ!



次回予告

とりみき

玖保キリコ        カムデンパレス!!


関連記事
  1. 2013/11/04(月) 19:47:31|
  2. 【 カスタムトミカ 】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やりすぎちゃったらゴメンナサイ | ホーム | Rock and roll crazy night You are the herose tonight!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yutethu.blog.fc2.com/tb.php/129-295ade40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yutethu

Author:yutethu
面倒くさがりで適当ですが
よろしくお願いします

たっつぁん:2011年生まれ
       牡羊座・AB型

Are You Happy?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

【 カスタムトミカ 】 (345)
【 たっつぁん 】 (86)
【 雑記 】 (127)
【 クルマ 】 (61)
【 音楽 】 (71)
【 アニメ/コミック 】 (35)
【 パソコン/デジカメ 】 (27)
【 はじめまして 】 (12)

リンク

このブログをリンクに追加する

ドキドキするような イカレタ人生 カウンター

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございます   <(_ _)>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

RSSリンクの表示

QRコード

QR